種類を知ってやりたいことをやる派遣プログラマになる!

派遣応援団!プログラマーズルーム

派遣で働くプログラマのための、おトク情報レポート!

派遣応援団!プログラマーズルーム

派遣会社選びは慎重に

派遣会社選びは慎重に

派遣会社選びが間違っているから思うような仕事が見つからない?

派遣会社を選ぶとき、どのようなことを重視していますか?CMをよく見るから、自宅から近いから、友人が登録しているから……など、その派遣会社を選んだ理由は様々でしょう。しかし、せっかく派遣会社に登録しても、あなたが思うような仕事が見つからないということがあります。その場合、自分の条件を見直してみることも必要ですが、登録した派遣会社についてもう一度確認してみることも重要です。
あなたは派遣の仕事にも種類があることをご存知でしょうか。

一般派遣と特定派遣とは?

派遣会社には「一般労働者派遣事業」(一般派遣)と「特定労働者派遣事業」(特定派遣)の2つの種類があります。 「一般労働者派遣事業」とは、派遣会社と一定の期間を決めた雇用契約を結び、企業へと派遣される形のことで、「特定労働者派遣事業」は、期間の定めのない常用雇用労働者だけを扱う派遣の形のことです。つまり、派遣会社の正社員となって、そこから企業に派遣されるということですね。一般派遣のメリットとしては、自分に合った職種やキャリアプランを選ぶことができるという点や、様々な職業の取り扱いがあるという点などがありますが、同時に派遣という不安定な雇用形態であることや、時給制だというデメリットも持っています。
一方の特定派遣は、正社員として雇用されるため、安定していて派遣先がない場合でも給料が出るという魅力がありますが、正社員であるために自分の希望する職種やキャリアプランは優先されないというデメリットもあります。
どちらで働くかということは、あなたのライフスタイルやキャリアプランを考えた上で選ぶことが必要です。

資本系と独立系とは?

派遣会社にはさらに、資本系と独立系という違いもあります。
資本系の派遣会社は、親会社を持ち、そこから出資を受けることでグループ会社として運営されています。電機メーカーや旅行、金融系などあらゆる業界にこの資本系の派遣会社は存在しています。独立系の派遣会社とは、上記のように親会社からの資本を受けず、独立して運営している派遣会社のことです。資本系か独立系のどちらを選ぶかということは、あなたの将来のキャリアに影響する部分です。働きたい業界や企業を明確に持っている場合は、その分野の取り扱いが多い資本系の派遣会社に登録することで、その目標へ一歩近づくことができるのです。
プログラマとして働く方には当てはまらないかもしれませんが、業種にこだわらず様々な経験をしてみたい、特別明確なビジョンはもっていないというような場合は、独立系を選ぶと良いかもしれません。様々な企業で働くことで、やりたい仕事が見つかれば、資本系に変えるということもできますしね。

おすすめ記事ピックアップ

派遣プログラマが求められる理由

派遣プログラマという働き方にどのようなイメージを持っていますか?派遣にまつわる良くないイメージを持っている人もいるかもしれません。しかし、プログラマという専門スキルを持つ職業であれば、派遣という働き方によるキャリアアップの道があります。

派遣先を紹介されやすい人

派遣プログラマを求めている企業は、派遣プログラマに対してプログラマとしてのハイレベルなスキルを期待すると同時に、コミュニケーション能力の高い人を希望しています。即戦力として業務をスムーズにこなすためには、コミュニケーションスキルは必要不可欠なのです。

大不況が起こってもプログラマが生き残れる理由

どんなに不景気でもプログラマは生き残るという説があります。プログラミングの知識と能力は今後のグローバル社会を力強く生き抜いていくための力であるという考え方です。確かに、プログラミングスキルは現代人にとって強力な武器といえるでしょう。

↑ ページトップへ

Copyright © 2014 派遣応援団!プログラマーズルーム All Rights Reserved.