プログラマは、日々の勉強を忘れるべからず

派遣応援団!プログラマーズルーム

派遣で働くプログラマのための、おトク情報レポート!

派遣応援団!プログラマーズルーム

勉強し続けることを忘れない

勉強し続けることを忘れない

活躍するには勉強あるのみ!

プログラマとして生きていくには自分の腕を過信せずに磨き続けることが大事です。技術は日々進歩しているのです。それは本を読むよりも実際に手を動かしていく方が良いです。そして現代は大変ありがたいことにネットでプログラミングを学習できるサイトがあるのです。以下におすすめの学習サイトを紹介します。

CodeCamp

CodeCamp(コードキャンプ)は、onlineのプログラミング学習サイトです。しかもビデオ通話で、現役バリバリのエンジニアによるマンツーマンレッスンを受けることができます。受講時間は朝10時から夜の23時40分までとなっているので、就業しているプログラマも受講できます。内容としては、大手IT企業エンジニアが研修で使用するカリキュラムをベースにしているので、実践的な学習ができます。なお、今なら無料体験レッスンがあるので、気になるプログラマは是非覗いてみましょう!

Progate

Progate(プロゲート)は、東大の2人のプログラマが開発した日本版のコードアカデミーになります。スライドで基礎から学習でき、実践、プレビューまでできる優れものなので、新しい言語を習得したいというプログラマにおすすめです。 現在の対応している言語は、HTML、CSS、jQuery、PHP、Ruby on Railsです。(言語数をもう少し増やしてくれるとなお良いサービスですね!)

TECH::CAMP

TECH::CAMP(テックキャンプ)は、プログラミング未経験者向けの通学の学習サービスです。参加者は選抜制で初心者のみが対象になります。高い目標を持った仲間と、顔を合わせて上を目指せることがポイントです。実施期間中は、専門サポーターが昼11時から夜23時までオフィスとオンラインで質問に答えてくれるので、地方からの参加者にもおすすめです。なお、使用するテキストはTECH::CAMPのオリジナルなので、効率的に学習することができます。

まとめ

こういった学習サイトは、有料サイトもありますが無料サイトもたくさんあります!ツイッターやフェイスブックのアカウントで使えるサイトもあるので、わざわざ登録する手間も省けるのも嬉しいですね。これからもプログラマとして活躍たいと思っている人は学習サイトで勉強し、さらにスキルを身につけていきましょう。また、こういったサイトで勉強しているという事は転職時でもアピールになりますので、ぜひ活用していってください。

おすすめ記事ピックアップ

派遣プログラマが求められる理由

派遣プログラマという働き方にどのようなイメージを持っていますか?派遣にまつわる良くないイメージを持っている人もいるかもしれません。しかし、プログラマという専門スキルを持つ職業であれば、派遣という働き方によるキャリアアップの道があります。

派遣先を紹介されやすい人

派遣プログラマを求めている企業は、派遣プログラマに対してプログラマとしてのハイレベルなスキルを期待すると同時に、コミュニケーション能力の高い人を希望しています。即戦力として業務をスムーズにこなすためには、コミュニケーションスキルは必要不可欠なのです。

大不況が起こってもプログラマが生き残れる理由

どんなに不景気でもプログラマは生き残るという説があります。プログラミングの知識と能力は今後のグローバル社会を力強く生き抜いていくための力であるという考え方です。確かに、プログラミングスキルは現代人にとって強力な武器といえるでしょう。

↑ ページトップへ

Copyright © 2014 派遣応援団!プログラマーズルーム All Rights Reserved.