プログラマはスキルと経験を活かし、フリーエンジニアとして独立も!

派遣応援団!プログラマーズルーム

派遣で働くプログラマのための、おトク情報レポート!

派遣応援団!プログラマーズルーム

フリーエンジニアとして独立する

フリーエンジニアとして独立する

フリーエンジニアとしての働き方

フリーエンジニアとして働きはじめると、会社員として働いている時とは違い、会社から仕事を指示されてその仕事を否応なく進めるというやり方ではなくなります。まず企業から仕事の依頼があり、それを受けるかどうかはフリーエンジニアの判断に任されます。報酬や仕事内容などを吟味したうえで仕事を受けるかどうかを決めることができます。極論すると、嫌な仕事は断れるという強みがフリーエンジニアにはあります。しかし、逆に言えば嫌な仕事ですら依頼されない事も考えられ、自由ではあるがリスクが高い働き方だと言えます。基本的に高いスキルを持っていれば報酬が高く条件の良い仕事を得ることができますが、フリーエンジニアとしての仕事の能力とは別に、営業能力や運、人当たりの良さなどの様々な能力によって条件の良い仕事がどのフリーエンジニアに回ってくるかが決まります。すなわち特筆するようなスキルを持っていなくても高い営業能力と人脈があれば比較的条件のいい仕事を得ることができる反面、高いスキルを持っていても営業努力を怠れば仕事が来なくなる事もあるのです。

派遣型常駐もフリーエンジニアの選択肢

高いスキルを持っているのに良い仕事が来ない、と言うフリーエンジニアの選択肢として派遣型常駐を検討するという手があります。つまりフリーエンジニアとして仕事を選ぶ権利は保有しつつ、営業に関してはエージェントにまかせて安定した仕事環境を手に入れる方法です。

・レバテックフリーランス
「レバテックフリーランス」は価格交渉を得意としているので、一人のフリーランスとして企業と交渉するよりも報酬額を高くすることができる可能性が高いです。この交渉力により多数の案件を獲得し、低マージンで経営しているところもエンジニアにとっては魅力ですね。

・ITトレジャー
ITトレジャーもエンジニアに対して強いサポートをしてくれるエージェントです。直接ITトレジャーのホームページに紹介される案件に応募することもできますし、技術者登録をしておけばヒアリングなどの結果、得意な業務や今後の方向性を加味した案件を紹介してくれます。

まとめ

こういったサイトを経由して働くことで一定の手数料は取られますが、その代わり営業に費やす時間を仕事に回すことが可能です。そして精神的な安定も手に入れることができます。また、これらのエージェントでは、高い技術力を持つフリーエンジニアを高く評価します。なぜなら高い技術力をもつエンジニアはどの企業も欲しがるため、報酬もかなり高く設定されるからです。報酬が高くなればエンジニアも儲かりますが派遣会社も儲かるので、できるだけ高く報酬を設定するように努力してくれます。結果として手数料分を引かれても、自分で報酬の交渉をした場合よりも、高収入になる場合も多くあるのです。

おすすめ記事ピックアップ

派遣プログラマが求められる理由

派遣プログラマという働き方にどのようなイメージを持っていますか?派遣にまつわる良くないイメージを持っている人もいるかもしれません。しかし、プログラマという専門スキルを持つ職業であれば、派遣という働き方によるキャリアアップの道があります。

派遣先を紹介されやすい人

派遣プログラマを求めている企業は、派遣プログラマに対してプログラマとしてのハイレベルなスキルを期待すると同時に、コミュニケーション能力の高い人を希望しています。即戦力として業務をスムーズにこなすためには、コミュニケーションスキルは必要不可欠なのです。

大不況が起こってもプログラマが生き残れる理由

どんなに不景気でもプログラマは生き残るという説があります。プログラミングの知識と能力は今後のグローバル社会を力強く生き抜いていくための力であるという考え方です。確かに、プログラミングスキルは現代人にとって強力な武器といえるでしょう。

↑ ページトップへ

Copyright © 2014 派遣応援団!プログラマーズルーム All Rights Reserved.